<   2013年 02月 ( 20 )   > この月の画像一覧

朝の時間


e0185090_12555965.jpg

今日は春のようなにぽかぽか気持ちいい^^

朝ぽして・・・・ 気候がよくてテンションが上がったのか?(爆) 朝からがっつりコレクションで正されて・・・・(爆)


e0185090_12591338.jpg





e0185090_1301370.jpg

いろんな毎日の繰り返しだけど しっかり繋がる日はくると信じて・・・・・・^^
by mb080628 | 2013-02-28 13:04

呼び名


e0185090_13423249.jpg

仕事しててふとバックルームを見ると こちらを見てるカレンさん^^



カレン= カン カンちゃん きゃんちゃん きゃん にゃんこ ねこ よーだ おちび etc・・・・・

どの名で呼んでも振り向くカレン^^(笑)   みんなもそれぞれにいろんな呼び名があるんだろうなっ^^ 
by mb080628 | 2013-02-23 14:10

薬の作用



覚書として・・・・・

e0185090_16385275.jpg

薬剤名セファレキシン RILEXIPET600mg (抗生物質)

ジェシカのオペ後 お腹の傷の化膿を防ぐために処方されました。

術後 食欲がとてもある=薬の副作用? と思い藤吉先生に電話で質問させていただきました。


先生
「このお薬で食欲が増すというのはありません(笑) ジェシカちゃんの場合は子宮の状態が
悪かったことと お腹の中がずっと炎症してた状態だった為 悪いものがなくなり 炎症反応が消え すっきりして食欲が増してるのでは?」

「通常は術後2日間ぐらい食欲が落ちる 軟便気味になるといった症状が出る子がいます」


この薬を飲んで変わったことがもう1つ・・・

e0185090_16474285.jpg

ジェシカ カレン共に指間炎がひどく 先月いたみさんでまずはじめに処方する薬として抗ヒスタミン剤とサプリを処方してもらってました。

どちらも全く効果なし

指の間から大きな血豆のようなものが飛び出すほどに腫れていたり・・・・・

e0185090_16495159.jpg

足の裏の肉球も腫れ上がっていた状態でした。 が・・・しかし・・・

オペ後の抗生剤を飲むようになって 指間炎がほぼ消える  肉球の腫れもひく

それを先生に伝えると
「抗生剤はお腹の傷だけに作用するわけじゃないので指のほうにも作用してますね。 ってことは抗生剤がよく効いてるということなのでお腹の化膿は大丈夫ですよ!」

「抗ヒスタミン剤が効かず この抗生剤が作用したということはジェシカちゃんの指間炎はアレルギーの可能性が低いということがわかります。
アレルギーの子にはこの抗生剤で指間炎が治まるということはありませんから・・・
なのでアレルギー検査はいらないということがここでわかりましたね^^  ジェシカちゃんの指間炎は細菌感染だと思います」

私「この薬はどのぐらいの期間飲み続けることが可能な薬ですか? 参考までに教えて下さい」

先生「病変があり薬が必要な子なら 1~2ヶ月続けてる子もいますよ^^ でもジェシカちゃんの症状ならそこまで続けなくても大丈夫なので 
ひどくなった時だけ薬を使い 日頃は消毒と薬用のシャンプーで足を洗うのがいいです^^」

私「うちは2週間に1度のシャンプーとその間に数回足のみシャンプーをしてます」

先生「それで大丈夫です^^ 今回の薬を処方して足のこともわかりましたね^^ 次回カレンちゃんも試してみましょう^^」


処方していただいた薬がどういったものなのか? どんなふうに作用するのか? 副作用は? なぜ症状が改善されているのか?

我が子のことならなんでも知っておきたいし(知る必要があると思う) 今後に繋がるので・・・・・^^

薬飲んで効いたからオッケーではないので・・・・・     はぁー すっきりした^^




 
by mb080628 | 2013-02-22 17:07

怪獣?


e0185090_12583738.jpg

ジェシちゃんが元気になって テンション高くてカンちゃんのお気に入りの洋服破いた=333 

机の上に置いていたカレンの洋服を見事にガジガジ・・・・・・・(爆)

私の雷が落ち 二人共にちん。。。。。  


e0185090_1303123.jpg

夜ぽ終了後の出来事だったので  そんなに元気が有り余ってるなら!と・・・・・ もう1度夜ぽへ。。。

距離ではなく頭をしっかり使う夜ぽをしておうちへ・・・・・・

うちの母が「オペ後なのにお散歩なんて・・・」と言ってきたが・・・  
いいえ 食欲もあり過ぎてるし 元気もあり過ぎてるようなので 全く問題なし!!!!!


今夜の夜ぽも楽しみだっ!!!
by mb080628 | 2013-02-22 13:06

術後のジェシカ



e0185090_1111210.jpg

「ジェシカ おかえりっ」の言葉とかわいいお花を持って まいこが会いに来てくれた^^

とても喜んでいつもの小躍り^^


e0185090_1133415.jpg

術後4日目 今朝撮りジェシカ^^


軟口蓋切除後の喉の違和感はほぼなし

お腹の傷が痛いのか? 小刻みに震えているけど鎮痛剤は使わずに傷が癒えるのを様子見。
(前回のオペ後の腹壁ヘルニアは癒合の問題だったので 鎮痛剤は癒合に影響する為使わない)

食欲もあり ご飯は今まで以上に喜んでハウスへIN(笑)  

震えはあるけど お散歩もしてるし カレンとおもちゃを取りあったり ブルレスしたり 元気いっぱいで問題なし^^


2週間後の抜糸まで 何事もなく過ごせますように・・・・・
by mb080628 | 2013-02-21 11:24

京都へ・・・


e0185090_15273157.jpg

ジェシを病院に預けて リッキーのお家へ・・・^^

e0185090_1528233.jpg

おトイレしてからねっ^^

e0185090_15291145.jpg


e0185090_15293259.jpg

とっても美味しいおやつとコーヒーもいただいて 



e0185090_15302639.jpg

「ずっと病院で待ってるわけにもいかないし・・・ 気晴らしに京都に行こう」と誘ってくれました。

京都 東本願寺には 私が幼い頃に亡くなった父の骨を分骨しているのでお参りしたかったし・・・・・
お寺さんの多い京都で ジェシの無事をお願いできるし^^

e0185090_15331510.jpg

長い参道をたくさんの人混みの中 リッキーとパックウォークしたカンちゃん^^

とても良い社会勉強ができました!

e0185090_15344224.jpg



e0185090_15355390.jpg



e0185090_1536207.jpg

私とだいちゃんが八坂さんへ参拝に行ってる間 ガジュマルさんとリッキーとカレンで待っててくれて・・・

大勢の人に大人気だったらしいカンちゃん(笑)  私が戻ると(笑) 心細かったのか? 普段はない人気っぷりにタジタジか?(笑)

e0185090_1539825.jpg



e0185090_15392139.jpg



e0185090_15394589.jpg




e0185090_15404659.jpg

ずっと行きたいと思っていた GRAVYさん

e0185090_15414447.jpg

看板息子の バッカスくん^^  会いたかった^^

e0185090_15422953.jpg


e0185090_15432429.jpg

素敵な出会いもありました^^

ブルテリアの華恋ちゃん   うちのカレンと同じ名前 そして華恋ちゃんのお母さんと私の職業も同じ^^

e0185090_15445575.jpg

お母さんは シャイなんですと言ってたけど・・・・・

とても大人しくて優しい女の子でした^^

e0185090_15455915.jpg


e0185090_15462035.jpg

リッキーとカレンはロングなパックウォークに疲れ 眠い・・・・・笑


e0185090_16171585.jpg


e0185090_15483171.jpg



e0185090_1612818.jpg

アウトドアショップ アクアさん   ここはお宝満載 ジェシが復活したらまた行こう^^


e0185090_16122964.jpg



e0185090_16124770.jpg



e0185090_16153142.jpg

夕方 お迎えの時間も近くなり ネーネのお店へ^^


e0185090_16161240.jpg

いつもかわいいネーネ^^


e0185090_16164318.jpg


ガジュマルさんのお誘いのおかげで ずっしり重い時間を過ごすことなくいい時間を過ごせました。

カレンにとってもジェシと離れいい社会勉強ができた貴重な時間になりました。


とても素敵な街 京都・・・・・

ジェシが復活したら みんなで行こう
by mb080628 | 2013-02-20 16:22

手術

2月17日 ジェシカがいたみ動物病院で 避妊と軟口蓋切除のオペを受けました。

e0185090_111283.jpg

お友達にいただいたお守り  ありがとう・・・・・  「ジェシちゃんに直接渡したくて・・・」と・・・

とっても心強かったです ありがとう^^


ジェシカのオペまでの状態とオペの状態を覚書として・・・ 

ジェシカははじめてのヒートから ヒート中の体調が悪く便秘と嘔吐がひどく 膀胱炎を発症していました。
ホームドクターに診察してもらうと 子宮が大きくなりすぎて腸を圧迫してると診断され約2週間のヒート中
便秘にならないように色々と試しながらの日々でした。 
この時点で繁殖をしないなら避妊を勧めると言われました。
私は繁殖には全く興味もなく 繁殖への気持ちなど一切ありません。
ただ・・・ 年に2回のヒート 健康なものにメスを入れなくてもと思っていました。
最近はそんな気持ちも変わってきていて 取ることに前向きな考えになっています。
これはMasumiさんのセミナーを受けてから変わってきたように思います。

2度目のヒートも同じ状態で と同時に尿漏れをするようになりました。 これが1年前の異所性尿管のはじまりです。
尿漏れの原因を調べる為 数件の病院を受診しジェシの体の不調を話すとどこの病院の先生も口を揃え「避妊を勧める」と言われていました。
いつかは避妊も・・・・と思っていましたがその頃の私は尿漏れの原因を突き止めることに必死でした。

異所性尿管という病名を突き止めることができ VRでのオペをお願いする時にお腹を開くのなら同時に避妊もお願いしたいと伝えましたが・・・・・ 「異所性尿管のオペが長時間になるため同時は無理です」と。

オペ後のヒート中もとても具合が悪そうで嘔吐が酷く・・・・・ 
「3歳になり年齢故に心が落ち着いてきたね 大人しくなってあきた」とみんなに言われるようになってきていましたが 私の中でいつも 
どこかしんどいのではないのかな? なんだか気怠そう・・・といつも思っていて一緒にいるおかっぱにもよくそれを口にしていました。
お散歩はあまり好きではない子ですが 外に出るとテチテチ歩く子なのに最近は外に出ても嫌がる 歩くのが苦痛のような日もありました。


元々ヒートで具合が悪くなる子なので 血液検査・エコーは頻繁にしていたのですが・・・
去年の12月 膀胱炎の症状とトイレシートに少量のおりもの?が出てすぐに病院へ。
血検・エコー共に子宮には問題なしとの診断でした。

ジェシとカレンには 手作り食だけでなく ホメオパシー・フラワーエッセンス・ハーブなども使っていて
ホメオパスとハーブの先生から 「お母さん、いいものをどんどん取り入れてジェシカちゃん達の為に・・・の気持ちはとてもわかる。 
でもその前にジェシカちゃんの避妊をしてあげたらどうですか。そうすればジェシカちゃんはもっと元気になれると思う」
そして「完全手作り食をしていて痩せないこと逆に太るのがおかしい・・・ ホルモンのバランスが関係してるように思う」と言われていました。
ご飯を減らしたり食材も考えて太らないように気をつけているのに太る・・・ 痩せない・・・
これに関してもとても悩んでいたことの1つです。
「骨格が大きいので普通の女の子よりはウエイトも乗ると思うけど 少し太り過ぎてる・・・
しかし・・・ ぱっと見た感じはぶよぶよと見えないのは運動量でしょう。 なんかおかしいな・・・ やっぱり何かあると思う。」
近くのホームドクターの言葉でした。  

この言葉に後押しされ そしていつもジェシとカレンの事を相談してるネーネに相談し・・・
ネーネに「ジェシの避妊をしようと思う」と伝えると「そうやな・・・ それがいいと思う。 元気になれると思うよ。」と言ってもらい
12月にいたみ動物病院の医院長先生に避妊と軟口蓋切除のオペの予約をしていました。
いたみの医院長先生から言われたのが「前回のオペで膀胱を触っているので膀胱と子宮の癒着がかるかもしれません。 
膀胱と子宮はとても近い位置にあるので」と言われていました。

軟口蓋・・・・ ジェシカは運動しても興奮しても ガーガーの喉鳴りは全くなくわかりやすい軟口蓋の症状ではなかったのですが
3歳になる前ぐらいからこれも親だからわかる何か違う・・・ 呼吸は普通だけどどこか乾いた音が聞こえる。
いびきの音もほとんどなかったジェシが(太ってきたこともあると思うけど)いびきの音が大きくなった。
散歩での引っ張りが全くない状態なのに 白い泡を吐くことが増えた。
数ミリでも何かに顎を乗せて寝ようとする。
きっと軟口蓋が伸びてきてるはず・・・と感じ ガーガーと鳴る喉鳴りが出る前に(喉鳴りがする度に咽圧がかかり気管支虚脱を起こしてしまうので) 
喉に何かがひっかかるような 喉の奥がゴロゴロと鳴ってるような症状もありました。
1度の麻酔でできることを全てお願いしたいと伝え 「何よりは避妊 時間とバイタルに問題がなければ軟口蓋も切除します」と言ってもらいました。

愛媛からだと距離があるので入院も・・・と言われたのですが 前回のオペ後長い入院によりPTSDを発症したので入院はできれば避けたい・・・
具合が悪い場合は別として帰ることができる状態であれば日帰りをお願いしたい旨を伝え・・・

お友達のガジュマルさんは・・・ 
「日帰りでもしも帰ってる途中に具合が悪くなったらすぐに引き返してこい! うちは病院から近いからうちにこい!」 
そんなあたたかく心強い心遣いをもらって臨んだオペでした。

朝9時にジェシカを預け 午前中にオペ前の検査をし 昼前からオペをはじめます。
問題なくオペが終わったらお迎えは夜7時に・・・・・

ネーネから 「ジェシの健闘を祈る!」と電話をもらい・・・
ガジュマルさんが病院までジェシに会いに来てくれて パワーをもらい・・・・・

前回のオペではできなかった笑顔で送り出す  今回は「ジェシ 待ってるからね」と笑顔で送り出しました。

2時前にネーネから電話があり「ジェシ終わったらしいよ。 抜管も終わり落ち着いてるって!」と・・・
なんで?ネーネから?(笑)  私の電話番号を伝え忘れていた為(汗)

夜7時にお迎えに行きました。

まずエコーのスペシャリスト藤吉先生から エコーの説明がありました。
術前検査で 腎臓・肝臓は全く問題なし。  膀胱に膀胱炎の残骸のようなものがありましたので尿検査を培養に・・・・・ 

ジェシちゃん連れてきますね^^
二階から降りてきたジェシはおちりぷりぷり嬉しそうに先生方や看護師さんに愛想を振りまいていました^^
私を見つけ ぷりぷりしながら歩いてきて 片手を出してちょいちょいし^^ 

医院長先生が「子宮見ますか?」 私「はい 見せて下さい。」 
e0185090_12324083.jpg

V字の子宮 このウインナーのように大きくなっているものは本来この状態ではありません。
オペ前 子宮は1㎝腫れていて 「子宮水腫」を発症していました。(子宮水腫は3歳という若い時期になるものではありません)

ウインナーのように腫れている部分にメスを入れると水が出てきて 少量の膿も一緒に・・・
先生「水だけだと思っていましたが 子宮蓄膿症のはじまり 一歩出前ですね」

e0185090_12362230.jpg

先生が触っている部分が卵巣  

e0185090_12371915.jpg

開いてみるとボコボコと白子のような状態になっていました。

「卵巣嚢腫」を発症していました。

卵巣もごつごつしていて ジェシカの体は常に発情中(ヒート)の状態がずっと続いていました。
ヒート中に出るホルモンが出続けていたため とてもしんどかっただろうと思います。

先生「超音波メスを用意して万全な準備をしてオペに挑みましたが癒着はあったものの酷い癒着ではなかったのでよかったです」

前回のオペ後 傷口のところにしこりのようなものができていて 診察時には問題なかったのですが
だんだん大きくなってきた気がして今回しこりも診ていただきました。

お腹のしこりは 「腹壁ヘルニア」を発症していました。
オペ後腹圧がかかり ウエイトの乗るブルドッグにはどうしても避けられないことでもあるそうです。
1度発症するともう1度発症する可能性が上がるのでしっかり様子見。

母親とは いつも冷静で強くどっしり構えているもの・・・・と友人からメールをもらい。。。

今回のオペはとても冷静にいつもの泣いてばかりの私ではなかったのですが・・・・
子宮を見せていただき説明を受けて 震えてしまいました。
まさかこんな状態になっていたとは・・・・・

先生「ジェシカちゃんは元々生殖器・泌尿器が弱い子なんでしょうね・・・ でもこれでこれから先子宮蓄膿症になることは絶対ありません^^」
「セーフではありますが 早くに見つけてあげられて本当によかった」

先生「子宮・卵巣がこれだけの状態になっていたので それが影響し膀胱炎を発症していたのもあると思うし
痩せられない原因はホルモン異常でしょう」
「ただ 避妊すると太りやすくはなります。 今までのように運動とご飯も今までの減らした状態なら大丈夫だと思います」

e0185090_12475871.jpg

バイタルもとても安定していたので 軟口蓋切除をしていただきました。

やはりジェシカの軟口蓋は大きく(かまぼこのように)のびていて取るのに大変だったそうです。
先生「これも綺麗に切除しましたので安心して下さい」とのことでした。

軟口蓋は成長と共にのびてくるので これからも心と体の平常心を保てるように向かい合い必要のない興奮はさせない!!! 
この精神で暮らしていこうと思います。

ネーネ家族と共にお勉強してて本当によかった^^

e0185090_1344616.jpg

私と一緒に説明を聞くジェシカ^^

e0185090_1352472.jpg

家に戻って 11時以降食べるようなら少量のごはんを食べさせてもいいですよと言われていたので
準備すると ぱくぱく食べた^^

翌朝からは普通どーりご飯も食べ 一回だけ嘔吐はしましたが問題なし^^

去年もちょうど同じ時期に大きなオペをし・・・・ 1年後またお腹を開く必要のあったジェシカ。。。

痛い思いばかりさせてごめんね・・・・と思う気持ちと・・・・・ これできっと元気になれる。

オペをする決断はとても勇気がいるものですが わかっている症状をそのままにして暮らすこと 私にはできません。

これも私が思う 「守り抜く」ことだと思っています。

少しでも長く共に暮らしていきたいからの選択に 生命力の強いジェシカは乗り越えてくれました。

信頼する医院長先生・藤吉先生への感謝の気持ちは言葉にできないぐらいです^^

帰りにあいこ先生にも 「ジェシちゃんよかったですね^^ お大事に^^」って笑顔で送り出してもらいました^^


今朝 おかっぱに・・・・・ 「体の中をリセットし これからがジェシちゃんの新しい人生のスタートやな」って^^


ジェシを気にかけて連絡をくれた友  本当にありがとう・・・ 心配かけました・・・











 
by mb080628 | 2013-02-19 13:22



e0185090_13422712.jpg




e0185090_13394225.jpg

ユーモア溢れる犬の写真と偉人のエピソードが書かれた本を見つけた



e0185090_13404565.jpg




e0185090_13411078.jpg

by mb080628 | 2013-02-16 13:43

いつの間にか・・・・・



e0185090_11151011.jpg

雪がちらついてとても寒い・・・・・

そういえば・・・ 以前は洋服着るのも嫌がってたな(遠い目)   ガウガウひどかった時期があったな(遠い目)

今は自分で袖に腕を通そうとする    
by mb080628 | 2013-02-16 11:18

手作りおやつ



e0185090_161054.jpg

のんさんから手作りのおやつが届いた❤

「たくさん焼いたから送ってもいい?」って・・・・・ 優しいのんさんの心遣いにじぃーん。。。

とうもろこしクッキー にんじんパン ごまおからクッキー   どのおやつもとても優しい味がしたよ。

ジェシもカレンも のんさんのパンが大好物だからすごいがっつき(笑)

クッキーもヨダレたらたらでパクパクいただきましたっ^^


いつも素敵手作りご飯に手作りおやつを作るのんさん^^  理想のママ^^

私にまでプレゼントありがとう・・・・・    

のんさん  いつもあったかで優しい心遣いをありがとう❤
by mb080628 | 2013-02-14 16:15


Jessica・Karenと過ごす幸せな日々…


by mb080628

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

カレンのオペ
at 2016-09-09 14:27
表情
at 2016-08-11 14:11
散歩
at 2016-08-11 10:54
病院
at 2016-08-09 13:06
同伴出勤
at 2016-08-06 12:02

以前の記事

2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月

画像一覧

フォロー中のブログ

まんまるボス外伝
Roger
Home
ヒカリループ
きまぐれPhotoLife
bulldog-poo

外部リンク

検索

おともだち

その他のジャンル